【忘れ物防止タグ「MAMORIO」】財布やカバンにひっそりと忍ばせておくのがオススメ

今日会社に行く時に、財布がなかったんです。

どこを探しても見つからなくて、会社にあるかもと思って会社に行ってもありませんでした。

財布にはクレジットカード類が入っていたので、めちゃくちゃ不安になっていたのですが、お昼頃妻から見つかったとの連絡が来て事なきを得ました。

 

こんな時って、「あの時か?」、「あそこかもしれない。」などいろんな妄想してどんどん不安になってしまいますよね。

 

そこで、非常に便利そうなアイテムを見つけたのでご紹介したいと思います。

その名も「MAMORIO」です。 

 

mamorio.jp

 

MAMORIOには大きく3つの機能があります。

1.Bluetoothスマホアプリと連動し、もしも忘れ物をしたら(MAMORIOスマホが離れたら)、スマホにお知らせが来る機能。

 

2.手元から離れたMAMORIOと他のユーザーがすれちがった時、その場所をお知らせする、みんなで探す機能。

 

3.駅や街に設置されているMAMORIO SpotにMAMORIOが届くとお知らせする、MAMORIO Spot機能。

 

youtu.be

 

私は車のキーや家の鍵も、よくどこに行ったか分からなくなるので、私のようなおっちょこちょい人間にはもってこいのアイテムです。

MAMORIOは薄くて小さいので、キーホルダーと一緒につけおいても邪魔になりませんし、いざという時は役に立ってくれる強い味方です。

 

また、他のユーザーのMAMORIO(本体なのかアプリなのか分かりませんが)とすれ違った時に場所をお知らせしてくれる、みんなで探す機能では、MAMORIOユーザーが多ければ多いほど、落し物や忘れ物が見つかる可能性が高くなります。

 

私の住んでいるところは田舎なので、MAMORIO Spotは無さそうですが、落し物や忘れ物を拾った時にMAMORIOがぶら下がって入れば、MAMORIO Spotに持っていけばいいということでしょうか。

交番がMAMORIO Spotになっていれば安心ですね。

 

ただMAMORIOスマホアプリと連動しているので、スマホも一緒にどこかに置いて来てしまうとアウトですね。

 

少しでも自分に自信がない方は、こちらのアプリの設定をしっかりしておくことをオススメします。

iPhoneを探す

iPhoneを探す

  • Apple
  • ユーティリティ
  • 無料

 

もしひったくりに遭ってしまった時、MAMORIOをカバンなどにぶら下げていて、MAMORIOだけどこかに投げられたりされると見つからなくなるので、MAMORIOは見えないところにひっそり忍ばせておくのが良さそうですね。

 

大切なものは失って初めて気づくと、よく言いますが(無くさないようにすることが一番ですが)、無くしてもすぐに見つかるようにておくことも大切ですね。

さっそく注文してみようと思います。