無地Tを買うなら今年は【ロサンゼルスアパレル】がおすすめ!

近頃気温も暖かくなってきて、そろそろ夏服が気になりだしてきました!

私は毎年取り憑かれたように無地T探しをしています。

 

いまだに理想のマイ無地Tに出会えていません。

 

今年も懲りずにマイ無地Tを探したいと思っています。

そんな私が今年密かに狙っているのが、「ロサンゼルスアパレル」の無地Tです。

「ロサンゼルスアパレル」は「アメリカンアパレル」の元CEOダブ・チャーニーが展開している現在話題の新ブランドです。

https://cdn.shopify.com/s/files/1/2152/0639/t/43/assets/home_main_022519.jpg?354

Image:Los Angeles Apparel

アメリカ産の生地にこだわったベーシックなデザイン、豊富なカラーバリエ、良心的な価格で展開しています。

losangelesapparel.net

オンラインストアからも購入することが出来ますが、現在はまだ海外通販という形になってしまいますので、送料がちょっと・・・。

近々、日本版オンラインストアも開設予定とのことですので、今後の展開に期待です!

 

日本で購入することが出来ない訳ではなく、ジャーナルスタンダードのプレスリリースでもありましたが、ジャーナルスタンダードでロサンゼルスアパレルの日本における本格展開が開始することが決定していて、もうすでに発売されているみたいです。

journal-standard.jp

価格も本国と変わらないということなので、嬉しいですね。

 

www.beams.co.jp

ビームスからはこちらの大注目な別注パックTがリリースされています。

こちらの別注パックT、かなり気になっております。

まずパッケージがアメリカっぽくていいです。

6オンスボディということですので、パックTにしては結構肉厚なボディだと思います。

売り切れになる前にお店に見に行きたいと思っています。

 

創設者のダブ・チャーニーはアメリカンアパレルの創設者であり、CEOでありながら、取締役会で解雇され、後にアメリカンアパレル名誉毀損で訴えることになった過去があります。

 

なんか、元日産のゴーンさんのようですが、ダブ・チャーニーさんは腐らずにロサンゼルスアパレルを立ち上げて、また復活を遂げてすごいですね。

 

現在アメリカンアパレルは日本からは撤退し、ライバルだったGILDANに買収されGILDANグループの傘下になっているそうです。

 

現在もアメリカンアパレル自体はオンラインストアから購入することができ、日本への配送も行ってくれるそうです。

ただしロサンゼルスアパレル同様、海外通販という形になりますので送料がちょっと・・・です。

 

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、ロサンゼルスアパレルは雰囲気、コンセプトはほとんどアメリカンアパレルと一緒です。

 

オンラインストアアメリカンアパレルとそっくりですが、なぜか今年人気が爆発しそうな予感のするロサンゼルスアパレルから目が離せません。