【Google Stadia】スタディアがゲームの常識を変える!?

現地時間で3月19日、Googleから新ゲームサービス「Stadia」が発表されました。

私はゲームをしないのですが、業界全体を揺るがすことになりそうな予感がビンビンします。「Stadia」について色々調べてみましたのでその内容をレポートしたいと思います!!

stadia.dev

youtu.be

こちらが「Stadia」の映像(youtube)です。

もう世界を変える気満々の作りになっているように感じませんか?

 

分かっている内容で、何がすごいのかというと、実機を持たなくてよくなるということ大きいです。

私が子供の頃は、ファミコンからスーパーファミコンプレイステーションプレイステーション2と次から次へと新しいゲーム機が発売されていました。

その度に、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんに、何かに理由をつけておねだりしていました。

 

スーパーマリオがしたいからスーパーファミコンが欲しい!

ウィニングイレブンがしたいからプレステが欲しい!

スマブラがしたいから64が欲しい!(スマブラって64でよかったでしたっけ?)

と遊びたいソフトに合わせてゲーム機を変えていました。

そんな時代を生きた私としては、懐かしい思い出です。

 

ところがなんと「Stadia」はGoogleクラウドで処理されるためネットさえつながればゲームが出来てしまうのでPC、タブレットスマホがあればいいわけです。

wired.jp

お手持ちのコントローラーやマウスがあれば遊べますが、より快適にもっと楽しんでもらいたいということで専用のコントローラーがあるようです。

専用コントローラーはWifi接続できるためグーグルのサーバーに直接繋がることで、コントローラーの反応速度が上がるようです。

専用コントローラーについているボタン一つでYouTubeに「Stadia」でのプレイを配信することが出来ます。

 

現在ではゲームのストリーミング配信が人気で、その中でもTyler BlevinsことNinjaはトップストリーマーとして有名です。

www.instagram.com

トップストリーマーともなると月収が50万ドル(日本円で5300万円)にもなるそうです。

なんと一緒に映っているのはサッカー選手のネイマールです。

先日人気ラッパーのDrakeとのフォートナイト バトルロワイヤルの放送を行い、Twitch同時視聴者数の記録を更新しました。

いかにNinjaが人気があり認められているかが伺い知れます。

 

「Stadia」でプレイしYouTubeでストリーミング配信を行うことで、ゲーム人口を一気に取り込んでしまおうという策略が見えますね。


話がだいぶそれてしまいましたが、実機が必要ないとなると、これからの子供たちは、お父さんやお母さんにゲーム機をおねだりすることがなくなりますね。

 

まずはアメリカ、カナダ、イギリスでの展開を予定しているそうです。

未だリリース時期もはっきりしておらず、価格も日本での展開も未発表の中、すでに任天堂ソニーの株価が落ち始めているそうです。

これは世界経済を揺るがしかねない事態になりそうですね。

 

夏頃にまた発表があるそうなので、期待して待ちましょう!