あなたのモンクレール、ちゃんとケアしていますか?

冬の間着まくったモンクレールのダウンジャケット、ちゃんとケアしていますか?

 

最近モンクレールに代表される高級ダウンを着ている方を大変多く見かけるようになりました。

特に東京に行くと、表参道や代官山、丸の内なんかだとモンクレール率は非常に高いですね。

しかし、モンクレールのダウンは非常に高級品で一着30万円くらいします。

地方のしがないサラリーマンには到底手の出せないブランドです。 

 

そんな高級なブランド物のダウンジャケットも冬の間着まくったらちゃんとケアしてあげないといけません。

クリーニングにも出さずに押入れに入れておくとぺちゃんこになったり、臭くなったり、カビが生えたりしてしまいます。

せっかく高いお金を出して買ったダウンジャケットもペチャンコの力の抜けたダウンジャケットだと偽物?と疑われてしまうかもしれません。

 

また、クリーニングに出したとしても、どんな高級ブランドのダウンジャケットであっても、クリーニング店に持っていけば、その他のダウンジャケットと一緒にクリーニングされてしまいます。

 

あなたはそんなクリーニングで満足ですか?

 

ちゃんとしたケアをしてあげたいものですよね。

 

そこで、今日紹介したいのが、石川県野々市市にあります、ブランドメンテナンス専門店Hanakoyaさんです。

www.hanakoya.com

こちらは、モンクレールやデュベチカといった高級ダウンジャケットを専門でクリーニングしているお店です。

女性のファンデーションの汚れもショルダーバッグの汚れも丁寧に修復してくれる凄腕の職人さんたちが綺麗にしてくれます。

そのため全国から注文が殺到しているそうです。

 

こだわりぬかれた技術で一着一着丁寧にクリーニングされるため仕上がりはふっくらし、撥水も復活します。

私もウールリッチのダウンジャケットをこちらでクリーニングしてもらっています。

モンクレールまでとはいきませんが、私にとっては高価なダウンジャケットですので、長く着たいと思いこちらでクリーニングしてもらっています。

 

もし、あなたも高価なダウンジャケットをお持ちでしたら、それにふさわしい相応のケアをしてもらえるクリーニング店でケアをしてあげると長く着ることもでき、ダウンジャケットもきっと喜びますよ!