【バイオイル】妊娠中のかゆみ、ニキビ跡、傷跡のケアにおすすめなスキンケアオイル

実は私、結構乾燥肌で冬場は特に乾燥で体が痒くなります。

保湿クリームを塗ったりしていたのですが、冬場は1日経つとカサカサになっていました。

最近、妻の使っていたバイオイルを勝手に使っていたら、驚くほど肌がしっとり、もちっとし、なんとなく乾燥肌も改善されてきた感じなので、バイオイルについてご紹介したいと思います。

  

女性の方は結構知って人がいると思うのですが、美容に疎い男性は聞いたことがない方がほとんどだと思います。

 

バイオイルはそんなスキンケアに疎い男性の方たちにも是非オススメなスキンケアオイルなんです。

私もそうでしたが、今では風呂上がりには必ずバイオイルで全身の乾燥肌対策をしています。

なぜ、バイオイルが良いのかというと、一本で全身のスキンケアが可能だからです。

 

バイオイルとは世界137カ国で愛されているスキンケアオイルです。

f:id:sekainotarapon:20190317001354j:plain

www.kobayashi.co.jp

キズ跡の保湿や、ニキビ跡の保湿、妊娠線の保湿ケアをすることをコンセプトに世界中に愛用者がいるそうです。

詳しい成分については、小林製薬さんのHPを見ていただけたらと思います。

 

使った感じは、それほど伸びはよくありませんがベタつかずさらっとした使用感です。

ピュアセリンオイル(エモリエント成分)が配合されているからだそうです。

香りも良く、ベビーパウダーのような優しい香りがします。

youtu.be

小林製薬からの、こんな映像を見つけてしまいました。

こんなCMしていたんですね。

 

妻が妊娠中で、お腹周りや顔まで痒みがひどく、保湿するためにバイオイルを使用し始めました。妊娠中期から後期にかけてお腹周り、全身痒くなる妊婦さんが多いそうです。

掻くと妊娠線ができてしまうと我慢する妊婦さんが多いそうで、そんな時このバイオイルは心強い味方です。

 

痒み自体がなくなるわけではありませんが、我慢できずにかいてしまって傷ついた肌をケアするのにバイオイルの保湿力がその力を存分に発揮してくれます。傷ついてしまった肌には乾燥は大敵です。

 

しっかり保湿して治癒しやすくするのが一番大事です。その点このバイオイルは保湿力は折り紙付きですのでまさにオススメの商品です。

 

妻もまだ使い始めたばかりで、痒みがなくなったりと、そこまでの効果を実感できたわけではありませんが、非常に良いかもと毎日お風呂上がりに使っています。

 

私の肌はかなりしっとりしてきました。

 

使い方としては、伸びがそこまでないので、お風呂から上がって、バスタオルで水分を完全には拭き取りきらないうちに、やや濡れた状態でバイオイルを塗っています。

顔にも使うことができ、女性の方でしたら化粧水や乳液を使う場合は最後にバイオイルを使用するのがオススメらしいです。

髪に使っても保湿効果があっていいらしいですよ。

私は、適当に全身に塗りたぐっています。

 

美容に敏感なモデルの方も愛用さている方が多く、紗栄子さんも自身のブログで紹介されていました。そのほか、道端ジェシカさん、ラブリさんなどもバイオイル愛用者だそうです。

www.instagram.com

山田優さんもご自身のインスタグラムで、「もう、ずっと使っている」と紹介されていました。

 

 

もちろん男性の方が使っても全然OKです。

というか私は使っています。

顔にも使っていますが、最近心なしかハリが出てきた気もします。

たるんだ肌は年齢を老けて見せたり、疲れているように見せてしまいます。

もし顔にハリがなくなってきたなと感じている方にはとってもオススメなスキンケアオイルです。